uluhana

Published: 4 articles

乾燥肌とミネラルの関係とは?

uluhana

乾燥肌とミネラルの関係についてご紹介します。

乾燥肌の対策として、保湿を目的としたスキンケアをするのがいいでしょう。それと同時に、身体の内側からの対策も必要になります。

肌は身体の一部分なので、身体の状態が肌に表れることが多いからです。

身体の内側からの対策として、最も重要なのが、食生活の改善です。乾燥肌に効く栄養素はいくつかあり、その中心なのがビタミン類です。しかし、ビタミン類以外にも必要な栄養素があり、それがミネラルです。

ミネラルとは、無機質とも呼ばれる栄養素で、骨などの身体の組織をつくったり、身体や肌の調子をととのえるといったはたらきをもつ栄養素です。

ミネラルが不足してしまうと、体内では代謝が低下してしまい、老廃物がどんどん蓄積されてしまいます。その結果、内臓の働きが悪くなってしまい血行が悪くなるので、体調を崩してしまったり、乾燥肌になってしまったりします。

肌は新しい皮膚との入れ替えを行うためにターンオーバーをしていますが、ミネラルが不足して代謝が低下してしまうと、ターンオーバーのサイクルが乱れてしまうのです。

健康的な肌を保ち、乾燥肌にならないようにようにするためにも、どんどん摂取したほうが良いでしょう。

現代人はなぜミネラルが不足しているの?

uluhana

現代人はなぜミネラルが不足しているのでしょうか。

現代人のミネラル不足の原因として、見逃せないのが食生活の変化です。現代人の食事は昔に比べてミネラルが少なめです。

米・小麦・砂糖など、一般的にどんな食品でも、精製が進むほどミネラルは失われていってしまいます。より食べやすくおいしいもの、と食品が精製される一方で、含まれるミネラル量は減少してしまっているのです。

インスタントやレトルトなど、加工食品の存在もミネラル不足の原因になります。

多くの清涼飲料水や加工食品には、添加物として「リン酸塩」が加えられています。リンもミネラルですが、むしろ過剰摂取が問題になっている栄養素です。多く摂り過ぎるとカルシウムの吸収を妨げてしまう恐れがあるのです。

カルシウムとリンは1:1の割合で摂るのが理想とされています。ですが、現代の食事はリンの摂取量が多く、カルシウムの摂取量が追いついていないのです。

加工食品が多い食事のときには、手軽なサプリメントなどでカルシウム補給を心がけるといいでしょう。

サプリメントの中には、数種類のミネラルがバランスよく入っているものや、ミネラルの吸収率をアップするものを加えたものが市販されているのでとても便利なのです。

なぜミネラルはお肌にいいの?

uluhana

なぜミネラルはお肌にいいのでしょうか。

ミネラルは私たちの体にとって欠かすことのできない成分です。ミネラルは、糖質・脂質・タンパク質・ビタミンと並び五大栄養素のうちの1つとされています。

ミネラルが不足してしまうと、体内では代謝が低下してしまい、老廃物がどんどん蓄積されてしまいます。その結果、内臓の働きが悪くなってしまい血行が悪くなるので、体調を崩してしまったり、肌の調子が悪くなってしまったりします。

肌は新しい皮膚との入れ替えを行うためにターンオーバーをしていますが、ミネラルが不足して代謝が低下してしまうと、ターンオーバーのサイクルが乱れてしまいます。

そうすると、いつまでも古くなった角質や皮膚が残ってしまうので、肌がくすんできたり、固くなってしまってシワの原因になってしまうのです。

ミネラルは水からも摂取することができるし、新鮮な野菜や果物で摂取することができるので、どんどん摂取したい成分です。

細胞が健康でいるためには欠かすことのできない成分ですし、摂取し過ぎてしまって、体に悪い影響出ることもありません。健康的な肌を保ち、ターンオーバーのサイクルが乱れないようにするためにもどんどん摂取したほうが良いと言われています。

ミネラルってそもそも何?

uluhana

ミネラルってそもそも何なのでしょうか。

ミネラルは、糖質・脂質・タンパク質・ビタミンと並び五大栄養素のうちの1つとされています。

糖質や脂質は体のエネルギー源となり、タンパク質は臓器や筋肉など体を構成する成分となります。糖質・脂質・タンパク質だけでは、三大栄養素と言われたりもします。

ビタミンやミネラルは、これら三大栄養素の働きを助けるとともに、体機能の調整作用という重要な役割を果たしています。なので、ビタミンやミネラルが不足すると体全体のバランスが崩れ健康状態も悪化します。風邪をひいたらビタミンを摂るというのは、ここからきているのです。

また、食生活の変化から加工食品を多く口にするようになったことにより、個々のミネラルが不足したり逆に過剰となったりと、体内のミネラルバランスを崩してしまう場合もあります。

ミネラル不足が原因で肌の変調やトラブルが発生してしまう可能性があります。ネラル不足は、体の健康だけでなく肌健康にも悪影響を与えてしまいます。ミネラルの中でも、亜鉛・マンガン・マグネシウム・銅・イオウ・ヨウ素などは、肌を健やかに保つために重要なミネラル成分です。

食事で摂るのが理想ですが、難しい場合は、サプリメントを利用するといいでしょう。